飯伏幸太ストーカー被害にガクブル!中邑真輔も反応で話題に。犯人に告ぐ!あんたは超えちゃいけないラインを超えたよ

スポンサードリンク



「熱狂」

大好きな言葉だし、自分自身も中学の時からプロレスに「熱狂」してきた。何か一つのことにアツくなる事は凄くいい事だ

ただその熱もアツくなり過ぎると、時に周りを焦がす、ただの厄介な火の玉と化す

熱くなるのはいい事だが、他人を火傷させてはいけない。ましてその相手が、大好きなら尚更…

これはなんの事かと言うと、飯伏幸太がTwitterでこんな事を呟いていた

どうやら家の前にまで、毎回ついてくるファンがいるらしい。なんて恐ろしいんだ…と思うと同時に、同じファンとして許せなくなった

いや!自宅まで駆けつけるなんていうのは、もうファンと呼んじゃイケマセンよ

プロレスラーである以上、ファンとの距離が近いのは、仕方がない。長年レスラーをやっていると割と過激なファンもいるだろう。

レスラーであれば、そういうファンの応対には慣れっこのはずだが、飯伏はTwitterで呟かざるを得ないぐらい、追い込まれていた

そらそうだと思う。自宅がバレるって事は、「いつでもアナタの所へ行けます」って事なのだ。こんな恐ろしい話は無いだろう

もうこんなもん観戦マナーとか、モラルとかそんな次元ではなく、ほぼ犯罪に近いと思う。

飯伏幸太はこれから二冠、ドームのメインに向けて色々忙しいのに、こんなヤツに付きまとわれたんじゃたまったもんじゃない。

このツイートには、WWEで大活躍中のあのSHINSUKE NAKAMURA 中邑真輔もこう呟いている

シンプルでいい!w

そう!こういう輩にはもう通報しかない

力道山も893と口論の末刺されて、亡くなった。ブルーザーブロディもホセ・ゴンザレスに刺されて帰らぬ人となった

いくら超人のプロレスラーとはいえ、光モンむけられたら、どうしようも無いのだ

間違いが起こってからでは遅い。

いざとなれば警察も役に立つかは、分からない。会社もレスラーにボディーガードをつける訳にもいかない。

僕らプロレスファンが出来る事といえば、こういうマナー違反にはキッパリ「NO」を突き付けるしかない

このツイートを見て、今の時間(午前0時00分)に、玄関が施錠出来ている、かもう一度確認しようと思った

自分のファンは0人だけど(笑い)

スポンサードリンク