新日本がヤバいものを売り始めた…大丈夫か?コレ? というお話

スポンサードリンク



「出典 新日本プロレス公式サイトより」

あなたはもしも、魔界(ダークネスワールド)へ行ける と言われたら、信用するだろうか?

「そんな馬鹿な」と思うだろう。

そんなものは、空想の世界の話だろう。ファンタジーの話だろう と 馬鹿言うんじゃない と

これっぽっちも取り合わないハズだ。

その理由は実に簡単だ。見た事がない、経験した事が無いからである。人間は経験した事が無い事は、想像すら出来ない生き物なのだ

例えばあなたが江戸時代にタイムスリップしたとして

「大阪から江戸まで2時間ぐらいで移動出来る乗り物が開発されるよ。それに何百人も乗せて、空を飛ぶ乗り物だってある。ね?凄いでしょ?」

と言ったって

「馬鹿こくでねぇ!この野郎!俺をバガにしでんのか?おぉ!」 「おい!かかあ!水もってこい」

『うわっ!冷てぇ やめてやめて』

と水をかけられるハズだ

実際に見た事が無いし、乗ったことが無い乗り物を想像すら出来ないからである…

話は変わってディズニーランドにこんな物が売っている事をご存知だろうか?

片手で持てるファン(扇風機)で、プロペラが回った時、内蔵のLEDがミッキーの形や、ディズニーの文字を、光で浮かび上がらせる

あの楽しかった思い出が、帰りの車や新幹線の中、家の中でも蘇るスグレモノなのだ
スイッチを入れるだけで、いつでもミッキーやミニーに会うことが出来る。

8月にディズニーに行った時、子供にねだられて買ってしまったのだが、家の中で嬉しそうに回してるのは、子供ではなく僕である

ここでこの記事の冒頭を思い出してほしい。「魔界へ行ける」と

実はイービルが…いや新日がトンデモナイモノを販売しているのだ。

それがこちらである

要領はミッキー扇風機と同じなのだが、アッチはディズニーに、行った気分になれるのだが

コッチは1つ違う事がある。なんとスイッチを入れるだけで、魔界に行けてしまうのだ… 手のひらに魔法陣が現れてしまう

こんな法律スレスレのブツが、なんと2800円で売っているという。なんて恐ろしいのだ!新日本プロレス いや イービルよ

魔法陣を発動機させるのに、怪しい魔女に黒魔術を習う必要も無い。

新日本公式や各会場、通販サイトでこんな危険過ぎるものが売っている

「こんな危ないもの法律でとりしまるべきでは?」とも思った

しかし、「子育て」でもそうだが、危険だからと言って、子供に危ない事ばかり、避けさせてはいけない

人は危険なコトをして、そして痛い目を見て、はじめて成長するのだ

ノーリスクノーリターン

虎穴に入らずんば虎子を得ず である

勇気を出して…いや2800円を出してこの「ダークネス魔法陣ライト」を買ってみてほしい。そしてスイッチを入れてほしい

そこにはきっと「経験した事無い世界」が待ち構えているに違いない。

あるいは何とも爽やかな、まるで秋風の如き風が吹くのかもしれない

2800円で体験出来るダークネスワールド。
両国の会場全体がこのライトで埋め尽くされた時…ドームのメインに立っているのはイービルかもしれない

This is EVIL・・・

Everything is EVIL・・・

すべては・・・

イービルだ!

スポンサードリンク